歯医者で定期検診を受ける

歯医者で虫歯の治療などをしてもらった場合には、その後の治療した歯の状態をチェックするため、また、他の歯や歯茎などの状態をチェックするために定期検診を行っています。はがきなどで通知が来るため、通知や連絡が来たら、できるだけ歯医者で定期検診を受けるようにしましょう。虫歯などがある場合には治療をしてもらえるので早期治療につながり、また、虫歯以外にも歯垢や歯石の除去を行ってくれるため、虫歯の予防にもなります。

↑PAGE TOP